Siteflow image
Siteflow image

0歳からはじめる
むし歯予防
―――

予防医療は早ければ早いほど効果が期待できます。そのため当院では0歳からの通院をおすすめしています。

お母さんたちの「毎日しっかり磨いているはず、なのにどうしてむし歯ができるの?」「どうして兄弟間でこんなにむし歯の数が違うの?」そんな疑問にお答えします。むし歯の原因は人それぞれ。唾液(つば)の検査を行って、お子さんのむし歯の“本当の原因”を追求します。そして、仕事に家事に育児に、すでに多くを頑張っているお父さん・お母さんに、今から無理なく始められる予防法を一緒に考えていきます。

114

STEP 01
歯磨きトレーニング体験・コンサルティング

当院では、 歯科 治療に慣れていないお子様にも安心して通っていただくために初診時に歯磨きトレーニング体験を行っております。
また、お子様のお口のこと、生活習慣、その他悩み事がありましたら遠慮なくご相談ください。

ww

STEP 02
唾液検査・レントゲン撮影

唾液検査やむし歯や歯周病を引き起こすリスクを検査し、治療計画を立案します。 3歳までのお子さんがいらっしゃる養育者の方には、 お子さんへのむし歯菌、歯周病菌の感染のリスクを把握するためにも、お子さんだけでなく 養育者の方にも唾液検査を受けていただいております。

レントゲン撮影に関しましては、放射線からお身体を守る「防護エプロン」を装着して撮影します。
3歳未満のお子さんにつきましては、お子さんの様子やお口の状態に合わせて撮影します。

唾液_hykNsA5

STEP 03
検査結果説明・予防プログラムの立案

唾液検査の結果や、感染のリスク等を親御様・お子さんに説明し、日々の生活でどのようなことに気を付けたらいいのかをお伝えし、生活の中でできることを一緒に考えます。また、正しい歯みがき方法や患者さまのお口に合わせたみがき方のポイント、お子さんに適した歯ブラシや歯間ブラシ、デンタルフロスなどの使用方法のアドバイスも行います。

116

STEP 04
治療

治療が初めてのお子さんや治療が苦手なお子さんには、どのような器具をどのように使用するのかなど、見て触って知ってもらうところから始めます。無理せず、少しずつ慣れていただきたいと思いますので、お子さんによっては少し回数がかかる場合があります。お子さん自身の“頑張る気持ち”を引き出してから、本格的な治療を始めていきます。

55_lwx1Kgc

STEP 05
トレーニング

3歳からは基本的に母子分離をし、 「自立」「意欲」「楽しく」をスローガンとして トレーニングにあたります。
トレーニング内容は、“歯磨きフッ素” ”“口や舌の筋肉 ”“食事指導”の4つの内容になります。
トレーニングの際は、当院独自のテキストを用いて、それぞれのお子さんの進度に合わせて学習、チャレンジ(宿題)を進めていきます。
来院する前に、お子さん自身で“一人磨き”をしていていただき、毎月、薬剤を用いて プラーク(歯垢)の付着部位を調べ、記録します。
磨き残しが少ないお子さんは、写真撮影をし、後日賞状が授与されます。各年齢層で磨き残しが少ない1位~3位のお子さんは、「はみがキング!」と称され、院内や SNS にて発表されます。
担当の衛生士と一緒に「はみがキング!」を目指しましょう。