矯正日程

矯正日程カレンダー

日本矯正歯科学会「指導医」症例数3,000件以上、35年の実績。

患者さまのお話に耳を傾け、患者さまに寄り沿った治療を

矯正治療は患者さまの心の葛藤との闘いです。矯正治療を受けたおかげでコンプレックスが解消され、心まで癒されていく方もいらっしゃいます。ずっと抱えてきたコンプレックスを何とかし、人生を変えたいといった想いで矯正治療を受けに来られているのかもしれません。

だからこそ、当院ではカウンセリングを重視しております。じっくりお話を聞き、治療のメリット・デメリットを丁寧に説明し、患者さまのご納得の上で治療を受けていただきます。とはいえ、どんな治療でもそれを受け入れるかどうかは、患者さまご自身の希望とやる気次第ですし、何よりもまず患者さまと歯科医師との信頼関係が築けているからこそ、よい治療ができます。

患者さまのご不満を引き出し、その原因をきちんと見定めるように意識しておりますので、気になることがありましたら、遠慮なくご相談ください。

読み込み中...
読み込みが完了しない場合は、こちらからご確認ください。

数多くの経験による無駄のない技術と柔軟さであらゆる治療に対応

矯正歯科専門医/歯学博士
日本矯正歯科学会・終身認定医 終身指導医

山田 勲

経歴
大阪歯科大学 卒業

[所属学会]
日本矯正歯科学会
東京矯正歯科学会
中四国矯正歯科学会
日本口腔外科学会
日本口蓋裂学会
日本顎変形症学会
日本顎関節症学会

他院で断られた難症例さえも成功に導いていきました。数多くの実績と経験が私に与えてくれたものは、無駄のない技術力と柔軟な対応力です。治療が困難であるため、他院を紹介するということは、当院ではこれまで一度もございません。あらゆる症例に柔軟に対応してきました。
他院で断られた方でも治療の可能性はあります。患者さまのご期待を裏切るようなことはいたしません。当院では無料カウンセリングも実施しておりますので、治療は無理と諦めずに、まずはご相談ください。

日本矯正歯科学会 指導医とは

指導医とは認定医を指導する資格がある、いわば矯正歯科専門医を教える先生といえます。これまでに全国各地に回り、セミナーや講習会などを通じ、多くの先生方に矯正治療の技術指導をしてまいりました。指導医になるためには、まず認定医の資格を取得しなければなりません。その取得条件はかなり厳しく、5年以上の臨床経験と論文発表、そして認定試験に合格して初めて得られます。
指導医になるにはさらに難しく、大学研究室では講師や準教授、教授に与えられます。5年毎に更新が必要ですが、実は、私は終身指導医です。

矯正歯科医院