DENTAL STATION GROBAL GROUP BLOG

㊗西高松メディカルビル・イーア創立10周年✨

2017年2月7日

こんにちは☆宮脇町歯科医院の佐藤です(^^♪

この度、『西高松メディカルビル・イーア』が創立10周年を迎えた
ということで、記念祝賀会が開催され、医療法人社団グローバル会として
出席させていただきました👏

IMG_0462

我々「医療法人社団グローバル会」は香川県内に9つの歯科医院もち、
虫歯治療から予防・定期検診・インプラント・ホワイトニングなど
様々な分野を取り入れて日々診療しております☆彡

9医院の中の1つであるデンタルステーションスマイル歯科医院は
西高松メディカルビル・イーアの4階にあります。

『西高松メディカルビルイーア』とは
香川県高松市郷東町にある医療ビルです💉💊

img_nishitakamatsuihr

1階)竹田耳鼻咽喉科クリニック/あんず調剤薬局
2階)西高松脳外科・内科
3階)まさだ皮膚科/まつもと眼科
4階)デンタルステーション スマイル歯科医院

と1つの建物の中に医療施設が集合しています✨
駐車場も広く、たくさんの方に利用していただいております。

今後も、地域の皆様のお役に立てるよう日々努力していきたいと
思っておりますので、宜しくお願いいたします(^▽^)/

山本尚吾先生のセミナーに参加してきました

2016年12月27日

CAD-CAMセンター技工士 濵﨑です。

12/18に東京で行われた、山本尚吾先生のセミナーに石井理事長と参加してきました!

技工士さんが多く参加したセミナー&忘年会で技工士として非常に刺激になりました。

セラミックワークやCAD/CAM、インプラントに関する内容が多かったです。

石井理事長も尚吾先生が製作したインプラントを含む治療のスライドを発表しました。
s_1218

僕は本の中で見ていた尚吾先生の作品を実際に見れて、お会い出来た事がうれしかったです!

日々の臨床に生かせる情報も多く、より良い技工物が製作出来そうです!

日本口腔インプラント学会学術大会in高松

2016年11月7日

こんにちは(^◇^)
宮脇町歯科医院の山西です。

img_2485

先日高松市で開催された、日本口腔インプラント学会・中四国支部学術大会に
石井理事長と参加し、

石井理事長は症例発表を、
私は、天然歯の歯周病とインプラント周囲炎の関係性についての講義を聞いて参りました。

皆さんは「インプラント周囲炎」という言葉を耳にしたことはありますか?(^J^)

「インプラント周囲炎」とはいわゆるインプラントの歯周病(歯槽膿漏)のことです。
インプラントの周りの清掃が不十分であったりすると、インプラント周囲炎になってしまうことがあります。
インプラント周囲炎が進行した場合、最悪、インプラントが抜け落ちてしまうことも・・・

またお口の中に、インプラントと一緒に歯周病になっている天然歯(自身の歯)が存在している場合
インプラント周囲炎発症のリスクが高くなるとも言われています。

インプラントを長持ちさせるためには、自身の歯とインプラント、両方のケアをしっかりと行い、
お口の中全体を清潔な環境に保って上げることが大切なんです(*^-^*)

そのお手伝いをさせて頂くのが、私たち歯科衛生士のお仕事です!

患者様一人一人に寄り添い、
その方のお口の中の環境や、生活背景に合った指導をしていくことが大切であると
改めて感じた講義でした(^-^)

アップル歯科からのお知らせ

2016年10月31日

こんにちは(*^-^*)
アップル歯科医院の斉藤です。

最近、朝晩かなり冷え込むようになり、冬が近づいてきていますが
皆さん、風邪などひかず過ごせていますか?

今日はアップル歯科の新しくなったキッズルームを
ご紹介させていただきます♪

滑り台やピアノのおもちゃ、バスケットゴールなどが増え、
とても賑やかになりました。

cid_b38c389e74db4029a0de09206853eb41oo

親御さんの治療中や診療までの待ち時間など、小さいお子さんにとって
退屈な時間もキッズルームのお陰で楽しくまっていただけております。

絵本やDVDもかけてあるので、お子さんの楽しそうな笑い声が聞こえてきて
親御さんも安心して治療を受けることができるという声をいただきました♪

アップル歯科に来られた際にはぜひ利用してみて下さい(^〇^)!

体に優しい歯科治療とは

2016年10月28日

こんにちは(*^-^*)
宮脇町歯科医院の佐藤です。

今年3回目のグローバル会全体ミーティングの内容は
・セレック研修(体に優しい治療方法)
・業務別ミーティング ブラッシュアップ報告
・ヒヤリハットについて
・唾液の役割について
をテーマにして行いました。
img_2431

その中のセレック研修で学んだことを簡単にお話ししたいと思います。

皆さんが歯の治療の際、気にしていることは何ですか(・・?

『保険治療=安く治療ができる』

と思っている方が多いと思います。
しかしそれが本当に安く済んでいるとは限りません。

保険内の治療では、ほとんどが金属の被せ物(銀歯)です。
銀歯が与える影響について知らない人も多いと思います。

金属メタル治療のデメリットは
・細菌が付着しやすい
   ↪金属には、磁石と同じように引き付ける力があり、細菌が付着しやすくなります。
・虫歯再発しやすい
   ↪細菌が付着しやすいということは、口腔内が不潔になり、再度虫歯になるリスクが高くなります。
・歯茎が瘦せていく
   ↪細菌(プラーク)が長期間付着していることにより、歯茎が痩せていきます。
・金属アレルギーの原因になる。
   ↪金属イオンが少しずつ溶け出し、蓄積されて人によってはある日から突然
    金蔵アレルギーの症状が出る場合があります。

このような問題を防ぐために、金属を使わない治療として『セレック治療』があります。

セレック治療とは
・金属を使わない
   ↪金属を使わないため、金属アレルギーの心配がありません。
・虫歯の再発リスクが少ない
   ↪天然歯とほぼ同じ硬さのため、一緒に擦り減ることで虫歯の原因の一つである
    隙間が出来にくくなります。
・見た目も衛生的にもキレイ
   ↪セラッミクは、粒子が細かいので表面がとてもなめらかで、細菌が付着しにくいです。
    また、吸水性がなく変色の心配が少なくなります。

セレック治療に興味のある方、詳しい料金の説明などありましたら是非お問合せ下さい。