DENTAL STATION GROBAL GROUP BLOG

下顎6番大臼歯のCAD/CAM冠が保険適応になりました

2017年12月13日

こんにちは!デンタルステーションCAD-CAMセンター技工士の濱崎です。

下顎6番のCAD-CAM冠ですが当センターのCAM機に対応したブロックが発売になりましたので
CAD-CAMセンターでも制作可能になりました!

以前は金属アレルギーの患者様のみ保険適応だったのですが、それ以外の患者様も12月1日より保険適応になりました。

CAD/CAM冠とはレジンとセラミックを混ぜた従来よりも強いブロックを機械で削り出しクラウンに仕上げた被せ物です。
オールセラミックに比べ汚れの付きにくさや、割れにくさ、お口の中での持ち具合は劣りますが、金属のいわゆる銀歯に比べて金属アレルギーの回避や銀歯を入れる事による心的ストレスを無くす利点があります。

s_burokku

そんな大臼歯CADCAM冠ですが実は適応条件があり、歯ぎしりや、食いしばりなどが無く、上下に7番が存在し噛み合っている事、その条件で下顎の6番のみ適応になります。
クリアランスも1.5mm以上は欲しいので余り削れない神経のある歯には適応は出来ないかもしれません。全ての症例に使用出来る訳ではありません。

しかしながらメタルフリーを希望されている患者様にとっては大変有効な大臼歯CAD/CAM冠です。
患者様の治療の選択肢がまた1つ増える事を嬉しく思います!

デンツプライシロナ社主催のセミナーに参加してきました

2017年10月2日

こんにちは。歯科技工士の濱崎です。
昨日10/1に高松サンポートホールにて行われた、デンツプライシロナ社主催の Digital Dentistry Solution Seminar に石井理事長と参加してきました。

s_29.10.01cerecセミナー2

市岡歯科の市岡千春院長先生のCEREC実症例やCTとの連携に関してご説明いただきました。

デンタルステーション各医院では既に歯冠修復の分野ではCERECをフル活用させていただいているのですが
インプラントなどの分野でも、まだまだ可能性を秘めていると思います。

今後、日本の歯科治療が大きく変わって行く事を感じさせられたセミナーでした。

㊗西高松メディカルビル・イーア創立10周年✨

2017年2月7日

こんにちは☆宮脇町歯科医院の佐藤です(^^♪

この度、『西高松メディカルビル・イーア』が創立10周年を迎えた
ということで、記念祝賀会が開催され、医療法人社団グローバル会として
出席させていただきました👏

IMG_0462

我々「医療法人社団グローバル会」は香川県内に9つの歯科医院もち、
虫歯治療から予防・定期検診・インプラント・ホワイトニングなど
様々な分野を取り入れて日々診療しております☆彡

9医院の中の1つであるデンタルステーションスマイル歯科医院は
西高松メディカルビル・イーアの4階にあります。

『西高松メディカルビルイーア』とは
香川県高松市郷東町にある医療ビルです💉💊

img_nishitakamatsuihr

1階)竹田耳鼻咽喉科クリニック/あんず調剤薬局
2階)西高松脳外科・内科
3階)まさだ皮膚科/まつもと眼科
4階)デンタルステーション スマイル歯科医院

と1つの建物の中に医療施設が集合しています✨
駐車場も広く、たくさんの方に利用していただいております。

今後も、地域の皆様のお役に立てるよう日々努力していきたいと
思っておりますので、宜しくお願いいたします(^▽^)/

山本尚吾先生のセミナーに参加してきました

2016年12月27日

CAD-CAMセンター技工士 濵﨑です。

12/18に東京で行われた、山本尚吾先生のセミナーに石井理事長と参加してきました!

技工士さんが多く参加したセミナー&忘年会で技工士として非常に刺激になりました。

セラミックワークやCAD/CAM、インプラントに関する内容が多かったです。

石井理事長も尚吾先生が製作したインプラントを含む治療のスライドを発表しました。
s_1218

僕は本の中で見ていた尚吾先生の作品を実際に見れて、お会い出来た事がうれしかったです!

日々の臨床に生かせる情報も多く、より良い技工物が製作出来そうです!

日本口腔インプラント学会学術大会in高松

2016年11月7日

こんにちは(^◇^)
宮脇町歯科医院の山西です。

img_2485

先日高松市で開催された、日本口腔インプラント学会・中四国支部学術大会に
石井理事長と参加し、

石井理事長は症例発表を、
私は、天然歯の歯周病とインプラント周囲炎の関係性についての講義を聞いて参りました。

皆さんは「インプラント周囲炎」という言葉を耳にしたことはありますか?(^J^)

「インプラント周囲炎」とはいわゆるインプラントの歯周病(歯槽膿漏)のことです。
インプラントの周りの清掃が不十分であったりすると、インプラント周囲炎になってしまうことがあります。
インプラント周囲炎が進行した場合、最悪、インプラントが抜け落ちてしまうことも・・・

またお口の中に、インプラントと一緒に歯周病になっている天然歯(自身の歯)が存在している場合
インプラント周囲炎発症のリスクが高くなるとも言われています。

インプラントを長持ちさせるためには、自身の歯とインプラント、両方のケアをしっかりと行い、
お口の中全体を清潔な環境に保って上げることが大切なんです(*^-^*)

そのお手伝いをさせて頂くのが、私たち歯科衛生士のお仕事です!

患者様一人一人に寄り添い、
その方のお口の中の環境や、生活背景に合った指導をしていくことが大切であると
改めて感じた講義でした(^-^)